Works実績紹介

某雨水排水工事

作業内容:
H鋼据付、切梁ジャッキ設置、土留め支保工、資材、道具倉庫吊り上げ
工期:
2020年08月〜2021年01月

こんにちは 瑞光 岡本です。

先日神戸の現場までパトロールに行ってきました。

去年の10月頃にも行っておりますので、そちらの写真を先にアップします!

去年10月
土留め支保工

銅矢板(シートパイル)はすでに設置された状態で、
腹起し据付、切梁ジャッキ設置作業を行っておりました。

H鋼4.5tをクレーンで吊り上げ、腹起しを据付けておられましたが、
玉掛合図者とオペレーターがしっかりと連携が取れており、安全かつ円滑に作業が進んでおりました。

腹起し設置後、切梁ジャッキ設置。【手動式】
土留壁のたわみを防止するために必要なものです。

工事は終了し、資材(単管等)、道具倉庫ユニックにて引き上げ作業

単管を吊り上げ、荷台に乗せる際も、長いもの、短いものと降ろす事を考えた上で、

積み込めており、二度手間がない作業をされていました。

何事も終了間際に事故等起こる可能性がありますが、安全に作業に取り組んでおられました。

ご安全に!