Works実績紹介

某高速道路

作業内容:
セグメント仮置き、移動足場解体

こんにちは 瑞光 岡本です。

今回プレキャストセグメント架設工法で高速道路を造っている現場まで行ってきました。

プレキャストセグメント架設工法と初めて聞いた際、何のことかさっぱりでした。

少しご紹介させて頂きます。

輪切りにしたセグメントを制作し、架設現場でプレストレスを導入して一体化させる工法です。

(下の写真がセグメントです)

輪切りのセグメントの接合を繰り返し橋梁が完成します。
大きなセグメントが吊り上がる瞬間は、ドキドキしますが、丁寧且つ正確な作業をされており、
安心感がありました。

完成し走れる日が待ち遠しいですね。