Newsお知らせ

平成30年6月末現在における在留外国人数について(速報値)

平成30年6月末の在留外国人数は,263万7,251人で,前年末に比べ7万5,403人(2.9%)増加となり過去最高。
 
 (1) 中国      741,656人 (構成比28.1%) (+ 1.5%)
(2) 韓国      452,701人 (構成比17.2%) (+ 0.5%)
(3) ベトナム    291,494人 (構成比11.1%) (+11.1%)
(4) フィリピン   266,803人 (構成比10.1%) (+ 2.4%)
(5) ブラジル    196,781人 (構成比 7.5%) (+ 2.8%)
(6) ネパール    85,321人 (構成比 3.2%) (+ 6.6%)
在留カード及び特別永住者証明書上に表記された国籍・地域の数は194(無国籍を除く。)でした。
 上位10か国・地域のうち,増加が顕著な国籍・地域としては,ベトナムが29万1,494人(対前年末比2万9,089人(11.1%)増),ネパールが8万5,321人(同5,283人(6.6%)増)となっています。 (法務省より)